旅行・地域

2006/10/13

ドイツに来た Day1 ハンブルグからラボーへ

今日からは3日間の休暇です。憧れのドイツへやってきました。かなり嬉しいです。

8:55 ルフトハンザのB737でヒースロー発
11:25 ハンブルグ空港着 バスで中央駅へ

Img_1486

12:43 国鉄でキールへ。途中1回乗り換え
15:00くらいキール着バスでラボーへ

Img_1491

15:45くらい ラボー着

Img_1495

16:00くらい 海岸沿いを徒歩15分、何か見えてきた。

Img_1505

(続く)

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2006/09/14

Royal Albert Hall 再訪

Img_0463

2003年にロンドンに来たときには近くを通ったもののスルーしてしまったロイヤル・アルバート・ホールへ来ました。思わず「湯だ!」と叫んじゃいそうです。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2006/04/24

バンコクへ来た(その3)

Img_7798
心地よい風が吹く中、ショーが始まる。

Img_7830
熱帯の夜に雪が降る。

Img_7901
最後は花火。ひと足早い夏フェスが終了した。

続きを読む "バンコクへ来た(その3)"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006/04/23

バンコクに来た(その2)

Img_7646
スピーカーを見るとついチューニングしたくなってしまう。他にやるひとも居なかったっぽいのでSmaartいいっすよ。どうですかなどといいつつチューニングした。念のためマイクを持ってきてよかった。

Img_7679
ホントに屋根ないっす。スコール来たら即養生できるように分厚い防水シートが用意されているのでたぶんOK。

Img_7652
昼飯に向かうCLEFコネクションの3人。タイフード食いまくりです。鶏肉の串焼きとか鶏肉入りトムヤムクンっぽいのとか鶏肉ラーメンとか。たぶんOK。

Img_7649
夜になるとようやく過ごしやすくなる。市街地のスタジアムで真夜中までリハーサルが続く。遠慮なしに音だしまくり。でもたぶんOK。

とりあえずランスルーまで終了。現地PA会社のJack Soundのスタッフ、超頑張ってくれたおかげでたぶんOK。
それではこれから本番終了までがんばります。たぶん明日帰国します。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006/04/21

バンコクに来た(その1)

4月19日深夜、たぶん17年ぶりぐらいにバンコクの地に降り立った。
Img_7642
「ちょっと面倒な仕事があるのでバンコクに来るように」
シンガポール在住の日本人エンジニア/コーディネーターのY内さんから連絡を受けたのは1ヶ月ほど前だ。
そのあたりはちょっと忙しい感じであったのが、断るという選択は無いような気がしたの飛んできた。
「モニターだからな」
と言われたもののモニターなんか15年くらいやってない。まぁなんとかなるか。
「歌手が30人くらい出るのでころがし24個とイヤモニ15個くらい頼んでおいたから」
ちょ、俺そんなん出来ないかも。
「ちなみにメインスピーカーはVerTecね。」
おぉ、それなら割りと得意です。ちったぁ自信がありますぜ。
「システムは間に合ってる。モニターやるように。モニ卓はどこに組めるかわかんないから」
うぅ、助っ人呼んでいいっすか?
「いいよ。但し飛行機代はそっち持ちな」
幸い、■■■■君が来てくれることになった。心強い。
虎の子のUAのマイレージでチケットを取った。

続きを読む "バンコクに来た(その1)"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006/02/23

苗場方面から帰ってきた

1週間ばかり苗場スキー場に出張してきた。
憧れの苗プリに泊まった。部屋から外を眺めるとこんな感じ。
IMG_6546
超滑った。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004/10/31

AESコンベンション Day3 あまりにもさりげなく

それはそこにいた。

IMG_1242.jpg

続きを読む "AESコンベンション Day3 あまりにもさりげなく"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004/10/27

産業遺産の保存と展示

フィッシャーマンズ・ワーフの国立海洋博物館を見学した。
19世紀末の帆船BALCLUTHA
ものすごい数のロープ。これが帆船というシステムなのか。しかも全部人力。凄い。
IMG_0912.jpg

続いて、太平洋戦争を戦った潜水艦、USS PAMPANITO

続きを読む "産業遺産の保存と展示"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

サンフランシスコへ来た。凄いぞケーブルカー。でも吉野家が無い。

サン・フランシスコに来ました。
IMG_0990.jpg

続きを読む "サンフランシスコへ来た。凄いぞケーブルカー。でも吉野家が無い。"

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2004/06/06

30,000フィートに吼える

福岡からANAのジャンボに乗った。
床下の貨物室で犬が吼えている。
機が離陸滑走を開始すると、フルパワーのエンジン音にかき消されて聞こえなくなった。
羽田に到着、エンジンがカットされるとまだ吼えていた。

手荷物受け取り場でケージに入れられたまま吼え続けるダルメシアン犬を見た。
福岡から羽田までづっと吼え続けたのだろう。
こころなしかハスキーな鳴き声になっていた。

| | コメント (0) | トラックバック (0)