ニュース

2009/02/02

パブリックアドレスは新木場に移転しました&設立5周年

有限会社パブリックアドレスは2月2日より新木場に移転しました。

Img_2085

新社屋はオフィス機能と機材ショップをシームレスに統合し、これにより機材のあるオフィス、オフィスのある機材を実現いたしました。そういえば今日でちょうど設立5周年になりました。忘れてた。

設立以来、設立以前より関わったすべての方に感謝します。
次のフェイズをより加速して駆け抜けたいと思います。今後ともよろしくお願いいたします。

お近くにおこしの際はぜひお立ち寄りください。出来るだけ早く片付くようにがんばります。

地図です。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2006/09/01

ムンクの「叫び」発見さる

よかったですね。ほんと。
2005100921_1014690759

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006/03/15

いわゆるビンテージな音響機器や楽器が特別扱いされる件について

先人が魂を込めて創りあげたプロダクツすべてにリスペクトを。
音楽に、電子楽器に、PA装置に、それからラジオにも洗濯機にも、戦闘機にも。

こんな運用はいくらなんでも見苦しい。

音響機器や楽器だけが特別であるわけがない。芸術とか文化とか関係ない。
あの署名に参加したことをも後悔せざるを得ない。音響機器に関わる者として恥ずかしい。

希望はどこにあるのか。ココか。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/06/18

大阪ドームの天井を動かす部品の謎

大阪ドームは日本で最も音のよいドーム球場であった。
天井を下げて空間容積を小さくすることで、残響を減らすという画期的なメカがその秘密であった。
その天井昇降システムが使用不可になっているという。

 ドーム社によると、昨年8月、コンピューター制御装置の電子部品を製造するメーカーが、2年間で部品生産を順次中止する方針を決定。低位置で使用している時に故障すると元の高さに戻せない恐れがあるため、地上60メートルで固定しているという。

この天井昇降システムの値段はいくらだろうか。恐らく数十億はかかっているのではないだろうか。(まぁ、ドーム全体で資産価値が100億切っていると評価されてしまったわけではあるが)
その維持を諦めなければならないのだから、たいへん高価で代替の効かない電子部品なのだろう。
そして、それは特注で製作されるアッセンブリではなくて常時生産されていた「部品」であるらしい。
また、「順次生産中止」になることがわかっているのにもかかわらず、将来の分をまとめ買いすることが出来ないということは、生産量が極めて限られているか、たいへん高価なのか。
はたしてマイクロプロセッサーかメモリチップか、それとも特殊なコンデンサかチップ抵抗か?とても興味深い。
ぜひ仕様を明らかにした上で、入札で調達を試みるべきではないだろうか。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004/10/24

地震とライブとスピーカーと、リターンズ

埼玉県北部の某大学の学園祭、体育館でのライブの最中にそれは来た。
椅子に座っているとかなりの揺れを感じるが、立っている観客の中には気付かなかった人もいるかも知れない。
曲終わりで一部の観客が「地震だぞー」と叫ぶがパニックにはならない。
スピーカーの近くへ走る。自立タワーに吊ったスピーカーが揺れているが危険なほどではない。
数分後に再び揺れる。反対側のスピーカーに人を張り付け、大きく揺れたら客を逃がすよう指示する。
地震板+へ携帯でアクセス。何度か目でスレッドを読むことが出来た。広範囲で揺れたようだ。埼玉北部震度5弱との情報。マジかよ。そんなに揺れたのか?
しばらくして再々度揺れる。最初と同じくらいの揺れか。

続きを読む "地震とライブとスピーカーと、リターンズ"

| | コメント (0) | トラックバック (0)