« 2006年3月 | トップページ | 2006年5月 »

2006/04/28

スピーカー落下事故

残念な事故が起こってしまいました。

現時点で事故原因は明らかにされていませんが、同じ業界でスピーカーのフライングに関わる者として、より安全を確保すべく諸対策を実施していきます。

負傷された方の早期のご快復を祈ります。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006/04/25

M7CLはとことん素晴らしいのだが

Img_6480
他のデジタルコンソールと比較してもM7CLの操作性の高さは群を抜いていると思うのだが、ひとつだけYAMAHAにお願いしたいことがある。

続きを読む "M7CLはとことん素晴らしいのだが"

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006/04/24

バンコクへ来た(その3)

Img_7798
心地よい風が吹く中、ショーが始まる。

Img_7830
熱帯の夜に雪が降る。

Img_7901
最後は花火。ひと足早い夏フェスが終了した。

続きを読む "バンコクへ来た(その3)"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006/04/23

バンコクに来た(その2)

Img_7646
スピーカーを見るとついチューニングしたくなってしまう。他にやるひとも居なかったっぽいのでSmaartいいっすよ。どうですかなどといいつつチューニングした。念のためマイクを持ってきてよかった。

Img_7679
ホントに屋根ないっす。スコール来たら即養生できるように分厚い防水シートが用意されているのでたぶんOK。

Img_7652
昼飯に向かうCLEFコネクションの3人。タイフード食いまくりです。鶏肉の串焼きとか鶏肉入りトムヤムクンっぽいのとか鶏肉ラーメンとか。たぶんOK。

Img_7649
夜になるとようやく過ごしやすくなる。市街地のスタジアムで真夜中までリハーサルが続く。遠慮なしに音だしまくり。でもたぶんOK。

とりあえずランスルーまで終了。現地PA会社のJack Soundのスタッフ、超頑張ってくれたおかげでたぶんOK。
それではこれから本番終了までがんばります。たぶん明日帰国します。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006/04/21

バンコクに来た(その1)

4月19日深夜、たぶん17年ぶりぐらいにバンコクの地に降り立った。
Img_7642
「ちょっと面倒な仕事があるのでバンコクに来るように」
シンガポール在住の日本人エンジニア/コーディネーターのY内さんから連絡を受けたのは1ヶ月ほど前だ。
そのあたりはちょっと忙しい感じであったのが、断るという選択は無いような気がしたの飛んできた。
「モニターだからな」
と言われたもののモニターなんか15年くらいやってない。まぁなんとかなるか。
「歌手が30人くらい出るのでころがし24個とイヤモニ15個くらい頼んでおいたから」
ちょ、俺そんなん出来ないかも。
「ちなみにメインスピーカーはVerTecね。」
おぉ、それなら割りと得意です。ちったぁ自信がありますぜ。
「システムは間に合ってる。モニターやるように。モニ卓はどこに組めるかわかんないから」
うぅ、助っ人呼んでいいっすか?
「いいよ。但し飛行機代はそっち持ちな」
幸い、■■■■君が来てくれることになった。心強い。
虎の子のUAのマイレージでチケットを取った。

続きを読む "バンコクに来た(その1)"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006/04/15

Smaart Live 6 Beta

Smaartv6

待望のSmaart Live 6 Betaが公開されている。
約束どおりMAC版もある。

ショートカットキーとかレンジの調整とか未実装な部分が多くてまだまだ時間かかるっぽいですね。
でもスペクトログラフが高速で美しいので、あと4時間後に仕込み開始の一青窈於東京フォーラムAあたりでちょっと使ってみようかと思います。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

均一化するPA屋の機材

Xl8

MIDASのデジタルコンソールシステム、XL8がデジタルコンソールの始まりの終わりを告げる豪華仕様で登場した。ごく大雑把な価格として25万ドルだという。3,000万円ですか。イギリスではPA大手7社が出資してXL8を所有しレンタルするための会社が設立された。
お互いに競争しあう立場を超えてこのようなジョイントベンチャーが成立した裏には、ヨーロッパを代表するような大手PA会社でさえ、単独で数を揃えるリスクをとりがたい価格だということだろう。
コンソールの選択と投資という部分でライバルとの競争は放棄されたのだ。これはビックルを飲み干すべき事態ではないだろうか。

続きを読む "均一化するPA屋の機材"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006/04/07

引っ越しました

4月より有限会社パブリックアドレスは限界を超えて手狭になっていた事務所と倉庫を統合し、錦糸町駅より徒歩5分の下町に新社屋を開設しました
東京駅からもすぐ近くです。ぜひお気軽にお越しください。


Img_7479s
昭和情緒が漂う応接室兼会議室。
JBL4530バックロードホーンがお迎えします。

Img_7478s
フリーアクセスフロアと光ファイバー回線、高速無線LANのアイティー技術を完備した事務室。まだ片付いていません。(片付く日が来るのかどうか不明)

| | コメント (1) | トラックバック (0)

« 2006年3月 | トップページ | 2006年5月 »