« 2005年11月 | トップページ | 2006年1月 »

2005/12/25

ディランが中島みゆきにインスパイヤ?

「HIGHWAY61」のCD販売中止=中島みゆきさんの曲に類似


 ワーナーミュージック・ジャパンは24日までに、ロックバンド「HIGHWAY61」の曲「サヨナラの名場面」に、歌手の中島みゆきさん作詞作曲の「ファイト!」と類似した部分あるとして、これを収録したCDの販売を中止した。 

「追憶のハイウエイ61」が発売中止とな?ディランが中島みゆきにインスパイヤされたとはマジっすか。どの曲に問題があったのだろうか。「廃墟の街/Desolation Row」が「化粧」に似ているとかで問題になったのか?それとも「クイーン・ジェーン」が「玲子」にインスパイヤされたとでも言うのか?それにしても歴史的名盤であるHIGHWAY61を発売中止にするなんて馬鹿げている。まぁ俺はCDだけでも4枚くらいは持っているし、アナログはオリジナルを含め5枚ばかり持っているから問題はないが。

もともとボブ・ディランはトラディショナル曲にインスパイヤされた曲をオリジナルとしてたくさん録音していることで有名であり、いまさら中島みゆき作品との類似を問題にするなどまったく理解に苦しむ。例えディランが中島みゆきにインスパイヤされて「Like A Rolling Stone」や「親指トム」を書いたのだとしてもディランの偉大さはまったく揺るがない。これで「追憶のハイウエイ61」が幻の名盤としてレア度を増すのならむしろ歓迎である。まぁ、どうせブートで出回るだろうから関係ないけどね。

| | コメント (2) | トラックバック (1)

クリスマスですね。

こんばんわ。

23日は某所でプライベートなオールナイトパーティにVRX932LAを12発投入。限界レベルに挑戦しつつ朝を迎える。VRXの素晴らしさを再々確認する。大井町本社にてHDDレコーダーをピックアップ。急遽、というか昨晩とびこんできた案件のために早朝の渋谷へ向かう。O-Westの前に車を止めて仮眠。10時ごろ人の気配で目が覚める。なんか照明さんの車とかが来ていて俺の車が明らかに邪魔をしている。車を東急本店通りのパーキングメーターに駐める。おお、Book1が開いている。入り時間まで1時間はある。大きな本屋と少しの時間があればそれ以上の幸福は無い。最高だ。2万円くらい本を買う。

満足したのでO-Westに向かい機材を搬入。今日のミッションは朋友K部氏がオペレーターを勤める橘いずみのライブ録音だ。O-Westのスピーカーがいつの間にかFunktion Oneに代わっている。アンプは素晴らしいI-Tech。音が出ているときは最高のアンプである。出てないときは評価が難しい。ちゃんとIQWicで監視できるようになっている。目盛りつけたほうがよくないですか?サウンドチェックが手際よく進められていく。録音は準備不足もあって手際良くとはいかないものの、まぁ問題なく進行する。
密度の濃い2時間の本番を終える。PAかなーり良い感じ。録音も完了。

クリスマス?中止だよ。中止。などと例年通りの盛り下がりを見せるネット界隈ですが、どたんばで中止撤回のニュースが入ってきました。すばらしい。頑張ろう。ブログのデザインをクリスマス用に変えようとしたところエラーでテンプレートをロード出来ない。やはりクスマスは来ないのか。もういいやケロロで。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/12/21

ライブハウスの耐震構造を考える

日本関軍の高円寺北口ツアーファイナル、「耐震構造調査」に逝ってきた。
IMG_6031
地下ライブハウス物件に集まった活動家メンバーたち。
数曲の演奏に続いていよいよ耐震強度試験が実施される。鉄筋量は十分だろうか?梁の強度に問題はないか?

耐震構造試験の結果をみる

続きを読む "ライブハウスの耐震構造を考える"

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2005/12/16

M7CLはやっぱり素晴らしい

ちょっと仕様を勘違いして批評してた部分があるので訂正。

・ユーザーキーとシーンリコールの件
誤:ユーザーキーが無いと他のユーザーのシーンをリコール出来ない
     ↓
正:他のユーザーが保存したシーンは誰でもリコール可能。上書きは管理者権限が必要。ライトプロテクトの解除は保存したユーザーか管理者のみ可能。

合理的で期待通りの仕様です。すみませんでした。

・フェーダーモードの表示の件
Sends On Faderモードの時は全InputのSELECT LEDが点灯するようになってます。フェーダーモードの錯誤を防止する現実的で良い仕様だと思います。

うーん、やっぱり良い卓だ。
筐体のデザイン、画面のデザイン、ソフトウエアのロジック、すべてが合理的でシンプルで美しい。魂が入っている。ヤマハが作ったもっとも美しいコンソールではないだろうか。

続きを読む "M7CLはやっぱり素晴らしい"

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2005/12/10

KUDOを聞く

前から一度ちゃんとライブで聞きたいと思っていたKUDOの音を聞く機会を得た。
会場は某ホテルの宴会場。スピーカーからPAブースまで50mはある。Smaartで念入りにチューニングしてオペレーターのH社M本さんに渡す。
GEQに触ることもなくOKをいただく。いつもはNexoを使っているそうだ。
本番では最初Vocalの2K-3Kにキャラクターが立ちややうるさく感じたがすぐに静かに落ち着いた。
その後は滑らかで艶やかで静かな素晴らしい音になった。静かなのにパンチがあり浸透力のある声だ。
結論としてKUDOはSHIZUKAだということだ。

続きを読む "KUDOを聞く"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/12/03

11月の夜、都心に近い焼き鳥屋で

日本関軍の首謀者から突然の召集令を受けた。仕事を中断して都心にほど近い指定場所へ向かう。
知る人ぞ知る焼き鳥屋、TORIWAKAでヤキトリを味わいつつ日本関軍のポコペン征服計画を聞く。焼き鳥がウマい。めちゃくちゃ美味い。

ほどなく日本関軍のS口氏とTORIWAKA店主W山氏のJAMが始まった。
IMG_5867

セットリスト
Blues Session
Got My Mojo Workin'
Something you got
Woke up this morning

高円寺北口のアジトが東京新聞にすっぱ抜かれて以来、関軍の活動は急速に活発化しているようだ。果たしてこのセッションも関軍のオルグ活動の一環なのだろうか。危険な胎動は既に始まっている。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2005年11月 | トップページ | 2006年1月 »