« ヤマハがNexoに資本参加し業務提携 | トップページ | VRX932LAを導入しました。 »

2005/07/05

AES東京コンベンション2005のワークショップに参加します

来る7月12日、AES東京コンベンションのワークショップにパネラーとして参加させていただくことになりました。
ワークショップのお題は「ライブサウンドシステムの現状と展望」でありまして、まぁどうとでもとれる広いテーマであるだけに、ポイントを絞った内容のあるお話が出来ればと鋭意準備にとりかかる方向で動いております。

具体的には、PAの歴史における2大発明のひとつであるラインアレイ以降になお積み残された課題と、解決へ向けての展望について何かこう20分ばかり話せればと考え中です。
パネラーには他にMSIジャパンの藤井さん、彩の国芸術劇場の市川さんらが参加されます。若輩者としてはネタバレ必至の捨て身の発表でチャレンジ出来ればと。まぁその。

場所は武道館そばの科学技術館、時刻は13時15分からでございます。ライブサウンドシステムの現状と展望に興味のある方のご来場をお待ちしております。

|

« ヤマハがNexoに資本参加し業務提携 | トップページ | VRX932LAを導入しました。 »

コメント

おお!
がんばってください。

投稿: GHT | 2005/07/06 17:52

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/36813/4840267

この記事へのトラックバック一覧です: AES東京コンベンション2005のワークショップに参加します:

« ヤマハがNexoに資本参加し業務提携 | トップページ | VRX932LAを導入しました。 »